ニュース

BSSの卒業生 清水エスパルス U-18で活躍中!

昨年度、見事Jユースに合格したBSSアカデミーの卒業生、斎藤聖七君が今年度の選手名鑑に掲載されました!
しかも嬉しいことに、過去の所属先にバンコクサッカースクールの文字も!
最近は日本代表の内田選手のいるシャルケ04(ドイツ)のアカデミーへ遠征に行っていたそうです。
聖七君の今後の全国区での活躍、そして世界への挑戦をBSSコーチ陣、それにアカデミーの後輩みんなが応援しています!


BSLトーナメント 2冠+2連覇達成!!

3月4−5日に開催されましたBSL主催、Bangkok International Youth Football FestivalにてBSSアカデミーが2カテゴリーで優勝を果たしました。
BSSアカデミーからは5つのカテゴリーにチームエントリーし、各年代で素晴らしいサッカーを展開しました。

U-10
BSSアカデミーU-10は見事大会を通しての無敗での優勝を飾りました。
昨年度もU-9年代で優勝しており、2年連続での優勝を果たしました!

U-9
こちらの年代でも無敗優勝を達成しました。
トーナメント用に特別チームを編成し普段とは違うメンバー構成で行いましたが見事なチームワークでこの快挙を成し遂げました!


U15のEIS招待トーナメント

先日BSS U15チームはEkkamai International Schoolで開催されましたEkkamai Invitational Tournamentに参加いたしました。

BSSアカデミーU15チームは大会で勝ち上がることができAscotとの決勝では、激しい攻防となり結果1−1の引き分けに終わりました。そして勝敗はPK戦によって決められることとなり、そのPKもサドンデスまで続く白熱した戦いになりましたが、BSSはPK戦を22−21という驚くべきスコアで勝利を勝ち取りました。

U-15チームのみんな素晴らしい試合をみせてくれてありがとう!


BSSアリーナ10育成VSインフィニトサッカースクール

いつもアリーナ10にて練習に励んでいる育成クラスが24日の金曜日にインフィニトサッカースクールさんとフレンドリーマッチを行いました。

育成クラスの子ども達にとってこのフレンドリーマッチは今までの練習で身に付けた技術やスキルを発揮し、チームの1人としてプレーすることの出来る非常にいい機会でした。年代に適した3v35v56v6でフレンドリーマッチを行い、攻防の激しい環境の中でたくさんの状況判断をする機会がありました。

BSSでは毎週土曜日の朝、アリーナ10にて2011生まれのお子様から2004年生まれの子供までのクラスがあります毎週のトレーニングではゲーム形式の練習を通して技術とスキルアップを、そして毎月他チームとのフレンドリーマッチではより実践に近い環境でスキルの向上を目指します。今回協力してくれたインフィニートの皆さんもありがとうございました!


BSSジュニアコース

バンコクサッカースクールから、新タームにスタートします3つのBSSジュニアコースをご報告致します。


2010/2011年生まれでサッカー初心者から経験者まで更なるレベルアップを目指すキッズプレーヤーには最適なコースです。


少人数制で、弾みにくい2号ボールを使います。 練習中は可能な限りパスやドリブル、シュートなど、各選手がボールと関わり感覚とテクニックを養えるようプログラムされています。


112233などの練習をレッスンの最後に行われる5人制の試合の前におこないます。

 

 

コース日程:

月曜日: 2010年生    午後4:30-5:30

土曜日: 2011年生     午前8:30-9:30

             2010年生     午前9:30-10:30


BSS U12 ジャパンカップ優勝

去る731日にアリーナ10にて開催されました第5回ジャパンカップにてBSS U-12 が優勝を果たしましたので報告いたします。


今回の大会にはターム期間中でないにも関わらず、サッカー大好きなBSS生と保護者の皆様の協力もありU-8U-10、そしてU-12のカテゴリーをあわせ4チームがエントリーすることが出来ました。


フットサル形式という普段と違う試合の形でしたが各チームで選手達が率先して話し合い、協力し合ってプレーしているのが印象的でした。


2年生メンバーのU-8では、ハラハラするPK戦も経験して決勝戦に勝ちあがり、惜しくもそこでは敗れてしまったものの準優勝を飾りました。


U-104年生たちも、持ち前の一人ひとりのテクニックとパスワークを駆使して勝ち上がっていきましたが、準々決勝を10の接戦で惜敗し大会を去ることとなりました。


5年生チームと6年生+(プラス)チームという2チーム構成で挑んだU-12カテゴリー(13歳になっていなければ中学生も出られる)では5年生チームは一番若いチームとなりましたがプレーの質ではまったく引け目を見せず堂々とした戦いぶりで下位カテゴリーの決勝まで進むことが出来ました。決勝ではパワーにまさる相手チームに力尽きてしまいましたが来年度がとても楽しみになるプレーぶりでした。


そして6年生+チームは予選リーグから全勝で決勝に勝ち上がり、決勝戦では20でインフィニートU12に前半リードされるものの後半怒涛の3ゴールで逆転優勝を果たしました。


今回の大会を通じて全選手がまた一段とたくましくなり、そして悔しい思いをした選手も次につながる前向きな機会となったことと思います。


選手一人ひとりの成長と飛躍を願って・・。


TYL タイユースリーグ開幕!

バンコクサッカースクール・アカデミーチームではミラクル・オブ・ライフ基金(MOL)主催タイユースリーグ 20152016シーズンにエントリーいたします。

BSSはチェンライ・シティFCとの協力関係のもと当チームのアカデミーとして参加いたします。

スパンブリFC、オソースパ M150FCやタイポートFCなどタイリーグアカデミーチームが切磋琢磨するこの環境で選手達が大きく成長すること楽しみにしています!


BSS選手がタイ・プレミア・アカデミーに加入!

バンコクサッカースクール・アカデミーチームのウノ・アサワコーン選手のタイプレミアリーグ所属ムアントン・ユナイテッドアカデミーへの入団が決まりました。ウノ選手は5歳から我々BSSに加わり、6年間BSSでともに過ごして参りました。初年度は通常スクールコースでの活動、2年目からアカデミー活動へと移行し、現在に至っております。

 

ウノ選手は、平日のムアントン・ユナイテッド・アカデミー練習参加の傍ら、今後も週末はBSSアカデミーチーム活動に継続参加する予定です。BSSとして、ウノ選手の功績に最大の賛辞を贈ると共に、より一層の飛躍に向け、今後もサポートを継続する事ができるのは実に喜ばしく感じております。


TDダンコーチ チョンブリーで指導者養成

バンコクサッカースクールのテクニカルディレクター、ダンコーチはチョンブリ県において、総勢50名の受講者を集め行われたAFC ’C‘コーチングライセンスコース講習会のインストラクターを務めました。

 

チョンブリサッカー協会主催、チョンブリ県地域事務局の支援で開講された今回の講習会は、域内各県から受講者が参加し、ダンコーチは講師としてだけでなく、統括本部長として本講習会に携わりました。

 

そのダンコーチは常日頃から我々BSSにおいても、テクニカル・ディレクターとして週単位でクラブ内研修会を開き、BSS選手たちにより良い練習環境を提供すべく、BSSコーチ陣の育成・教育に尽力しております。


育成クラス@アリーナ10で3v3クラス新設!

2006年~2004年生まれの選手たちを対象に、サッカーのチームの形の基礎となる3角形を軸に戦術理解度を高め、あらゆる試合局面で求められる判断(ドリブル、パス、シュート)スピードの向上を目指します。

 

来シーズンは3v3公式戦への参入や独自大会開催なども視野に入れ、更なる普及にも着手できればと願っています。

 

クラスは火曜日に545分~7時にアリーナ10で開講中です。ぜひ一度体験してみてください!


2名の新コーチ紹介!

‘ベン’・ラーパタナクンコーチ

ベンコーチはタイ・プレミア・リーグのムアントンユナイテッドでU-12チームのアカデミーコーチとして3年間経験を積み、AFCCライセンス保持しています。

BSSにはステージ1、2のアカデミーコーチ担当として加わりました。

マヒドン大学のスポーツ科学・技術科卒。

 

村上雄太コーチ

北海道からやって来た村上(ユウタ)コーチは緑ヶ丘サッカークラブで7年間の指導経験があり、JFACライセンスを保持。アリーナ10の育成グループやアカデミー日本人チームの担当としてBSSに加わりました。


BSSチームがバンコクアカデミーリーグ優勝

MOLバンコクアカデミーリーグの11歳以下グループでチャンピオンに輝いたBSS 2003FCチーム、本当におめでとうございます!

 

先日閉幕しましたMOLバンコクアカデミーリーグはバンコク各地域から選りすぐられたアカデミーチームが、6か月に渡り競い合ったバンコクのプレミアユースサッカーリーグです。

 

BSS 2003FCはシーズンを通して66得点を獲得、リーグ戦16試合のうち12勝を飾り、わずか2敗という輝かしい成績を残しました。彼らのパフォーマンスこそが、インテリジェントで、技術力に優れ、創造的なチームとしてプレーするバンコクサッカースクールアカデミーの目指すサッカーを体現したものでした。全選手の今後のより一層の成長を楽しみにしています。



MOLスーパーリーグカップデー

222日(日)、バンコク最大の少年サッカーリーグから全9アカデミーがエンドオブシーズンカップに集まりました。すべての年齢層からの80チーム以上、1000人の選手がこの1日のイベントに参加し、MOL代表が最高のユースサッカーをご覧になられました。

参加したすべての選手の皆さん、おつかれさまでした!


BSS選手がテレビCM出演?

タイ・プレミアリーグBECテロ・サーサナFC所属の下地奨選手が出演する伊藤園タイランドの「お~いお茶」のCMにこの度、バンコク・サッカー・スクール生徒5名が出演候補者となりました。

 

最終的に選ばれた選手のCM撮影は3月の下旬に行われる予定です。

 

出演者が決まり次第、こちらでも報告いたしますのでどうぞお楽しみにお待ちください。


ダンコーチ、イングランドへ

先日のコーチングワークショップを終えた後、BSSテクニカル・ディレクターのダン・ノポドル氏はイングランドへと出発しました。

数年前よりタイにてChangビール社主催のエバートンFCジュニアカップU-13が開かれており、今年も24チームが出場し優勝を争いました。この大会は毎年エバートンFCアカデミー全面協力のもと、タイ国内の選手とコーチ両者の育成を押し上げるために開催されています。優勝チームにはスポンサーのChangビール(タイ・ビバレッジ社)から、イングランド・サッカー遠征(無料招待)が贈られます。

今年の優勝チームとダンコーチは遠征中、マンチェスター、リバープール、ロンドンといったサッカーどころを訪問し交流試合やプロゲームの観戦を行います。さらにエバートアカデミーの練習場「フィンチ・ファーム」でアカデミーコーチによる指導も行われ、エバートン、ハダーズフィールド、クリスタルパレスの各アカデミーチームとの親善試合が組まれています。  


ミラクル・オブ・ライフ アカデミーリーグ 第9シーズン開幕!

去る9月、ミラクル・オブ・ライフ アカデミーリーグ(前:バンコクアカデミーリーグ)の新シーズンが開幕いたしました。

バンコクのジュニア・ジュニアユース年代のサッカー選手達が切磋琢磨しながら、自身とチームのレベルアップを目指し全力でプレーできる環境、それがこのリーグ組織です。今年度はウボンラット妃設立の慈善基金<ミラクル・オブ・ライフ基金>が協賛となりました。過去このリーグに参加した多くの選手たちが、プロの道に進み選手としてのキャリアを歩んでいます。今年度BSSからは全カテゴリーを合わせ総勢9チームで参加しております。2014/15シーズン参加のBSS全チームの健闘を願っています。


BSSゴールキーパートレーニングクラス始動

BSSでは新しくブレンダン・ローベックGKコーチを迎え、ゴールキーパー養成コースをスタートする事となりましたのでご案内します。

 

ブレンダンは8年間の指導実績を持つの資格を保持した情熱溢れるコーチです。

 

彼のゴールキーパートレーニングはアカデミーコースのトレーニング及びレギュラーコースの各会場にて実施しており

 

さらに今後、新しくゴールキーパーになりたい、またはゴールキーパーに特化した技術向上を目指す選手たちに特別クラスを設ける予定です。


JSSLシンガポール国際 2014

アジア圏内最大規模の参加総数120チームを数え各カテゴリーでも20のアジア内最高レベルのアカデミーが参加したJSSLシンガポール国際トーナメントに参加しました。

今回も大健闘を果たしたBSSアカデミー勢の成績をぜひ以下よりご覧ください。

 

Under 9's
1日目の予選グループステージは2位で通過し、最上位の「カップ」コンペティション入りを決めました。

順位が決まる2日目は強豪ぞろいのグループの中で一人ひとりが精一杯頑張ったものの、残念ながら準決勝に進むことはかなわず大会を去ることとなりました。

 

Under 11's
大会カテゴリー内でも年下のメンバーを含むチーム構成で臨んだBSSアカデミーU-111日目の予選グループステージでしっかりと勝ち点を獲得し2日目のカップコンペティションへと駒を進めました。

2日目のカップ・グループステージも大混戦の末、チームが一丸となってプレーし、準決勝進出を決めました。

準決勝では不運なオウンゴールにより先制され、また終了間際のカウンターアタックにより追加点を奪われ敗れてはしまいましたが、全員が一生懸命頑張った大健闘の2日間でした。

なお、準決勝で対戦した相手はのちに優勝チームとなりました。

 

Under 13's
BSSアカデミーU-13もグループステージを2位で勝ち上がりカップコンペティションへと駒を進めました。

2日目も順当に勝ち点を重ねベスト4へ進みました。

準決勝ではBSSがペースを握るものの両チーム決定機を作れないまま試合時間は終了し、3vs3形式の延長戦(ゴールデンゴール)に勝負の行方は持ち越されました。

延長戦ではBSSがやはり先にチャンスを作るものの、決めきれず、お互いがカウンターアタックを仕掛けあった末、惜しくも失点し敗退が決まりました。

 

Under 15's
BSSアカデミーU15もまた初日のグループステージを危なげなく2位で通過しました。そして2日目の決勝トーナメントも集中を切らさず個々がチームのために素晴らしいプレーを披露しつづけ、2年連続優勝の快挙を成し遂げました。

 

 

全カテゴリーを振り返り、参加した全てのチームが最上位のカップコンペティションへ進んだことは選手達の日頃の努力が実った素晴らしい成果だと感じております。参加クラブの全カテゴリー総合成績で争う、“Paul Parker competition“ でもBSSは合計4チームのみの参加でありながら第3位に輝きました。

 

こちらBSSフェイスブックページリンクよりトーナメントでの活躍の様子をご覧いただけます。

 

来シーズンはさらに多くのBSSアカデミーチームのエントリーを計画しています。

 


トーナメント優勝報告!

BSSアカデミーでは昨今開催されました数々のトーナメントにて輝かしい成績を収めましたので報告します。

2004FCチームと2003FCの両チームがGunners Cupにて、また Under 15’sチームがInfinito CupJSSLシンガポール国際、さらには2004Utdチームがバンコクアカデミーカップにてそれぞれ優勝を飾りました。


バンコクアカデミーリーグ(BAL)閉幕

5ヶ月間に渡りBSSアカデミーチームが各年代で参戦していましたバンコクアカデミーリーグ 20132014シーズン216日のスーパーリーグイベントにて閉幕いたしました。

 

スーパーリーグでは全リーグチームがOAZ FCのホームグランドを訪れ1Dayミニトーナメントが開催されました。なお、当日この日の優勝チームへのメダル授賞式、そしてリーグ戦全体の表彰式も同会場にて行われました。

 

5ヶ月間に及ぶリーグの各チームの最終成績は以下の公式ウェブサイトよりご覧いただけます。

www.bangkokacademyleague.com


クリスタルFC vsサムライアリーナ トレーニングマッチ

去る215日(土)、BSS2会場を代表するクリスタル・ユナイテッドとサムライ・アリーナによる初めての練習試合がクリスタルフットボールクラブにて行われました。

 

各チームのコーチ陣は今回の試みが両チームにとって素晴らしく良い経験になったと語っています。

次回第2回は会場をアリーナ10へと移し開催する予定です


ISB ターム2コース

このコースは4歳~13歳までのお子様を対象とし113日(月曜日)~43日(木曜日)までの12週間で開催します。詳細は以下よりご覧ください。

 

月曜日: 5pm – 6.15pm            Grade 1 – 2 (6 - 8 )

 

火曜日: 4pm – 5pm                 Pre K – KG (4 - 6 )

 

水曜日: 5pm – 6.15pm            Grade 1 – 2 (6 - 8 )

水曜日: 5pm – 6.15pm            Grade 3 – 5 (9 - 10 )

 

木曜日: 4pm – 5pm                 Pre K – KG (4 – 6 )

木曜日: 4pm – 5pm                 Grade 6+ (11+ )

木曜日: 5pm – 6.15pm            Grade 1 – 3 GIRLS ONLY (6 - 9 )

木曜日: 5pm – 6.15pm            Grade 3 – 5 (9 - 10 )

 

各コースへの参加をご希望の皆様は次の必要事項をこちらのお問い合わせフォームよりご連絡ください。またご質問等もぜひお気軽にお問い合わせください。

 

お子様名前:

生年月日:

お母様携帯番号:

お父様携帯番号:

希望レッスン曜日 / 時間:


多くの皆様からのご参加申し込み、楽しみにお待ちしております!


BSSインターナショナルトーナメント結果

BSSをはじめ参加チームの素晴らしい熱戦が繰り広げられた素晴らしい2日間となりました。

 

ぜひ以下より各トーナメントカテゴリーの結果をご覧ください。

 

Under 8’s

カップ(上位)トーナメント

優勝: APSS Falcons

準優勝: Shenzhen United FC

3: BSS

 

プレート(下位)トーナメント

優勝: BIFA India

準優勝: ESPZEN Soccer School Yellow

3: Tai Tam Dragons

 

Under 10’s

カップ(上位)トーナメント

優勝: Sports Beijing Salami Boys

準優勝: BSS U10’s

3: Kiddo Kickers FC

 

プレート(下位)トーナメント

優勝: BIFA India

準優勝: ESPZEN

3: Tai Tam Tigers

 

Under 12’s

カップ(上位)トーナメント

優勝: BSS U11's

準優勝: Sports Beijing Super Snakes

3: BSS U12's

 

プレート(下位)トーナメント

優勝: Strikaz Singapore

準優勝: APSS B

3: Milan Soccer School Singapore

 

Under 14’s

カップ(上位)トーナメント

優勝: BSS U14's

準優勝: GFA Japan

3: DX Academy A

 

プレート(下位)トーナメント

優勝: KLYS

準優勝: DX Academy B

3: BSS U13's

 

参加選手と関係者の皆様、本当にありがとうございました。

来年またお会いしましょう!!


新タームのお知らせ CFC会場コース

新タームよりクリスタルフットフットボールクラブ(CFC)会場でのBSSコースでは週2日間のトレーニングパッケージをスタートいたします。参加選手はトレーニング回数を週1日、もしくは2日からお選びいただけます。

コースは全12週間、新年111日(土曜日)から330日(日曜日)までの期間で開催いたします。

 

なおコース期間内に、2回のトレーニングマッチとCFCコース生が参加できるサッカーフェスティバルの開催を予定しています。




詳細はお気軽にBSSスタッフまでお問い合わせください。


クリスマスキャンプ

初心者から経験者まで全てのプレーレベルのお子様にご参加いただけるこのキャンプでは、パス、ドリブル、シュート、トラップ、リフティング、ターンといった個人技術はもちろん年齢に応じながらグループでのプレーの仕方、チーム戦術の理解といったテーマも含めトレーニングを行っていきます。

また、毎日行われれる33でのワールドカップや55など、少人数制でのゲームを数多く行いボールに触れる機会を増やしながら実践で活きる技術の習得を目指します。

ぜひ以下の詳細をご覧の上、お早めにお申し込みください!

 

BSSクリスマスサッカーキャンプ詳細

日程:  1              1216(月曜日)1220(金曜日)

2              1223(月曜日)1227(金曜日)

 

対象年齢:5歳~12

 

会場:アリーナ10(トンローSoi10)

全天候型屋根付き、人工芝ピッチです。会場地図はこちらよりご覧いただけます。

 

開催時間:午前9時~午後215

 

参加費用:7000バーツ(BSSメンバー6500バーツ)または日割り料金1500バーツ

*ランチ、スナックもこちらでご用意します。

 

スクンビットエリア各コンドミニアム、ご自宅よりバス送迎もございます。バス費用は1000バーツ/週です。

なお基本的なグループ分けは以下の通りですが年齢やプレー経験により変更する場合もございます。
BSS ミニ  (5 歳)
Under 8’s
Under 10’s
Under 12’s
 

BSSクリスマスサッカーキャンプを通じ、全てのお子様が楽しみながらレベルアップを果たし、そして何よりもサッカーがより大好きになっていくことBSSスタッフ一同願っています!


ISBコース延長

5歳から12歳までを対象とし、月曜日~木曜日までの4:00pm~5:00pmと(または)5:00pm~6:15pmで開催されます。

スタートは新年1月からとなります。

こちらのコースへの詳細はcoaching@bangkoksoccerschools.com  までお問い合わせください。


BSSアカデミーチーム2013/2014

100名を超える選手にお越しいただきました8月末のトライアルを経て、9月より今年度のアカデミーチームが正式に始動しました。

 

今年は2005年生まれの選手で構成しました05'sチームから99-97'sチームまで総勢14チーム、120名以上の選手たちが毎週トレーニングと試合に励んでおります。BSSアカデミーチームはバンコク内の選ばれたチームのみがエントリーを許可される『The Bangkok Academy League』に参加しております。また、年度中にはタイ国内のトーナメントはもちろん、プーケット、ハノイ、シンガポールなど海外遠征も行います。

 

全選手が素晴らしいシーズンを送り大きな成長を見せてくれること、願っています。


ターム1、新プログラムBSSラミントラ スタート

9月からのターム1の開始と共にBSSに新会場でのプログラムが仲間入りしました。

 

バンコク北部、ラミントラ地区にある2つの新会場 Samnuad (ラミントラSoi 31)Maiyalarp Football Club (Soi Maiyalarp)では、タイ語でのサッカークラスを開催しています。

 

対象年齢は5歳から15歳まで、こちらのリンクよりぜひ詳細をご覧ください。



ウエストハム サッカーキャンプ/エリートコース

去る71-12日、BSSでは選手育成では世界のトップクラブの一つと言われるウエストハムユナイテッド・アカデミーコーチを招聘しスペシャルサッカーキャンプを3部構成で開催いたしました。第1週目の平日はWHUサッカーキャンプを、週末には日本人学校生用のトレーニングコース、さらに2週目は招待メンバー対象エリートクリニックを行いました。BSSを訪れた4名のウエストハムコーチ陣によるトレーニングは全て、参加選手のみならずBSSコーチングスタッフにとっても今後の成長や活動につながるハイレベルなものでした。来年度の開催はもちろん、引き続きクラブ間の更なる関係強化に努めたいと考えております。

 

なお、今回のキャンプを通じてBSSアカデミー生1名が長期休暇中にウエストハムユナイテッド アカデミーでのトレーニング参加をすることとなりました。彼の今後の活躍をBSSスタッフ一同願っております。

なお、各トレーニングの活動風景はFacebookページこちらよりご覧いただけます。


BSSアカデミー生 ムアントンアカデミーでの練習招待

BSSアカデミーからケイン・キッドウェル君がタイプレミアリーグ所属のムアントンユナイテッドFCアカデミーチームへ特別招待選手として練習参加いたしました。

 

 

直前に行われたBSSとムアントンFCの練習試合の中で活躍したケイン君は夏休みの一時帰国前に、合計2日間に渡りトレーニング参加いたしました。

今後ともクラブ間での連絡を取り合い、彼がBSSとムアントンユナイテッドFCアカデミー両チームでのトレーニングを通して成長できるようサポートしていく次第です。なお、参加した際の練習風景はFacebookページこちらへアップされていますのでぜひご覧ください。


アジアパシフィック・フットボールアカデミー

BSSが協力関係を築いているアジアパシフィック・フットボールアカデミー(以下APFAに、BSS所属選手であるトゥーン・フィジタック選手、それにBSS卒業生の清水亮佑選手がスカラーシップ(特別招待)生として参加しています。

APFAはイングランドプレミアリーグ・チェルシーFC公認のサッカー選手強化育成施設として、ニュージーランドに設立され、以降様々な国籍のユース選手強化に取り組んでいます。また、プロクラブへのトライアル機会提供やアメリカの大学のスカウトが定期的な招待等、個々の選手の可能性を大きく広げ、そしてサッカー界での進路を見つけられるようサポートしています。

 

そして現在BSSアカデミーチームに所属していてAPFAに興味を持っている選手たちに向けて、今夏の短期留学を計画しております。


BSSでは両選手の新天地での健闘と飛躍を願うとともに、数ヶ月後にニュージーランドで再会できること、楽しみにしています。


GSP招待カップ 結果報告

519日と26日の日曜日にアカデミーチームが「グランドサッカープロ(GSP)招待カップ」に参加いたしました。

バンコクの強豪ローカルチームが参加した今大会では19日が偶数年代、26日が奇数年代を対象に行われ、それぞれ総当たり戦でのグループステージ後、上位2チームが優勝決定戦行うという大会方式が採用され、多くの白熱した試合が繰り広げられました。

 

519日の偶数年代大会ではBSSからはU-82チーム)、U-102チーム)、U-121チーム)がエントリーし、その中でもU-8 FCU-10 FCは大会を通じて高いパフォーマンスを継続し、順当とも言える優勝を勝ち取りました。U-12チームは予選を2位で通過し決勝に進みましたが惜しくも準優勝という結果となりました。

 

翌週26日には奇数年代大会が行われ、BSSからU-92チーム)、U-112チーム)、U-131チーム)が参加しました。U-9年代の決勝戦へはBSS2チームが勝ちあがり、BSS U-9 FCチームが最終的に優勝を勝ち取りました。またU-13年代大会でもBSSチームが準優勝を果たしております。U-11’sの両チームはともに優勝候補といわれながら、惜しくも実力を出し切れず、それぞれ4位、5位で大会を去ることとなってしまいました。


アカデミーU14チーム、シンガポール国際で優勝!

BSSアカデミーU-10’sU-14’sが去る510-12日の日程でJSSLシンガポール7’s国際トーナメント遠征を行いました。そして様々な国や地域から強豪チームが集結した今大会で、専属ゴールキーパーがいないにも関わらず、U14チームが無失点無敗優勝という快挙を成し遂げました。

 

U14は初日の予選リーグを勝ちあがり上位リーグに進出、その上位リーグも2位で決勝トーナメントの準決勝に進出しました。

準決勝・決勝ともに今大会の優勝候補と目されているチームとの対戦でした。両試合ともに0-0で試合終了。大会方式により、トーナメントでの勝敗は3人対3人(そして1分後には2vs2人)の延長戦にもちこされました。準決勝の延長戦では攻守がめまぐるしく入れ替わるものの3vs3人でも決着付かず2vs2人に、その僅か後BSS U14チームのキャプテン市橋宗一郎君が勝ち越しゴールを決めて決勝進出を決めました。決勝の延長戦でも2人対2人での対決に突入。そこで再びキャプテン市橋宗一郎君が相手のボールを奪いカウンターアタック。ボールはゴールに吸い込まれていくように決まり、優勝を勝ち取りました。

 

U10チームはグループステージから最終的な優勝チームを含む非常に拮抗したグループに振り分けられたものの、健闘し開幕から3連勝を果たしました。4戦目でその優勝チームJSSLウィルシャーに1-0で惜敗するものの上位トーナメント進出を決めました。

2日目の上位リーグでは前日以上のプレーを見せようと頑張りましたが、リーグ最初の試合を試合終了直前の失点により0-1で落としてしまいました。

気温が高い中、控え選手もいない状況でBSS U-10は残りの2試合も良いプレーを見せていましたが、残念ながら勝利を得ることは出来ず、大会をここで去ることとなりました。

 

BSSからの参加選手は年齢枠の基準日の違いで、普段とは違うチーム構成で臨みましたが大会を通じて新しい仲間と協力しながら素晴らしいプレーを見せてくれました。

大会に参加した全選手が、今大会を通じて得たものを今後の更なる成長へと繋げてくれることを願っております。


新「チームプログラム」スタート!

2012-2013シーズン第3タームが4月から開始しましたが、このタームでは新しくBSSチームプログラムが大好評のもとスタートを切りました。

この待望の新プログラムではアリーナ10とクリスタルフットボールクラブの各クラス生でチームが構成され、各チームで試合に向けて練習を積みながら、個々の選手の更なる成長を目指しております。

 

 

そんなチームプログラム、第1週の4月28日(日)は、NIST(インターナショナルスクール)グランドで各チームの記念すべき第1試合を行いました。

当日は全14チーム、総勢100名以上の若きサッカー選手たちがNISTを訪れ白熱したプレーを見せてくれました。その試合の模様はどうぞこちらBSS facebookページ)にてご覧ください。

 

BSSでは今後も全選手がたゆまぬ努力を通じてより良い選手となり、そして素晴らしいチームができること、スタッフ一同願っています。


BSS U-13所属選手 U-13タイ代表へ選出!

BSSアカデミー U-13歳以下チーム所属のリュウ・ソファタマルンシーオンス選手がこの度ASEANユースカップに参加するタイ U-13代表チームへ選考されました。

リュウ選手はBSSアカデミーチームがエントリーしていますバンコクアカデミーリーグを通して代表選考会に参加しておりましたが、見事最終25人のメンバーに選ばれました。

 

BSSのスタッフ、そしてチームメイト一同、リュウ選手の活躍を願っています。


BSS in Tokyo 3月25日 ついに開幕!

BSSアカデミーチームから325日~29日の日程で一時・本帰国者が三菱養和SCを訪問します。

 

このコースは、トレーニングや東京近郊チームとの練習試合(Jリーグアカデミーも含む)に加えスペシャルゲストセミナー、食育の時間やスタジアム見学など盛り沢山な内容です。

 

どうか10名の参加者全員が素晴らしい時間を過ごし、今後の飛躍のためのきっかけになる、そんなコースになることBSSスタッフ一同願っています。


BSS卒業選手 セゾンフットボールクラブへ入団

BSSアカデミーチームU14に所属していました重松幹人選手が全国区でその名を知られる、セゾンフットボールクラブ(滋賀県)に入団することが決まりました。

 

セゾンフットボールクラブは特に選手育成に力を入れており、卒業生の多くは昨今全国大会で活躍を続ける野洲高校へ進学しています。さらに、ドイツプロリーグのフランクフルトにて活躍中の日本代表 乾貴士選手もセゾンフットボールクラブ出身です。

 

BSSでは重松君の本帰国に合わせた入団トライアルの実現をアシストできたことをうれしく思うとともに、今後の彼の活躍を心より願っています。


トゥーン選手:アジアパシフィック・フットボールアカデミーへ

BSSアカデミー U-15所属のトゥーン・フィジタック選手がアジアパシフィック・フットボールアカデミー(以下APFA)でのサッカー留学のためニュージーランドへ渡っております。そしてこの度、当初の予定では3ヶ月の留学期間でしたが2013年末までと延長することが決まりました。

 

APFAは英国プレミアリーグのチェルシーFC公認のサッカー選手育成施設として、様々な国籍のユース選手強化に取り組んでいます。個々の選手の可能性を大きく広げ、そしてサッカー界での進路を見つけられるようサポートしています。

 

BSSではAPFAスタッフ、そしてトゥーン選手のお父さんそれぞれから、彼が実力を発揮しながら、ニュージーランドの生活に慣れ、とても充実した日々を過ごしていると報告を受けております。

今後の活躍を期待しています。


KISトーナメント

先月KISスクールにて開催されましたBKKアカデミートーナメントにBSSアカデミーチームから総勢5チームが参加しました。

 

このトーナメントに参加した全BSS選手は本当によく頑張り、参加した4つの年代カテゴリーのうち2カテゴリーでBSSアカデミーチームが優勝を果たしました。

引き続き今後のチームとしての活躍、そして一人ひとりの成長を期待しています!


バンコクアカデミーリーグ終幕

BSSアカデミーチームがU8U9U11U13U15カテゴリーで参加しておりました第7回バンコクアカデミーリーグ(以下BAL)が先日2012-2013シーズン最終日を迎えました。 

 

今シーズンもBALはバンコク内の伝統ある8アカデミーが参加し、ホームアンドアウェー方式で5ヶ月間に渡る熱戦を繰り広げてきました。シーズン中、素晴らしい試合の連続で、各選手たちはこのリーグで切磋琢磨しながら、更なるステップアップを果たしたことでしょう。

 

今後来シーズンの開幕までチームではしっかりと準備に努めていきます。 

 

なお、こちらBALウェブサイトから試合結果等をご覧いただけます。


BSSインターナショナルトーナメント 2012 大会結果

バンコクパタナスクールにて1124日(土)、25日(日)にBSSインターナショナルトーナメントが開催されました。あいにくの雨天に見舞われたながらも白熱した接戦の多い有意義な大会となりました。

ぜひ下記にてトーナメント結果をご覧ください。

8
歳以下カテゴリー
上位トーナメント優勝―APSS
上位トーナメント準優勝―ISA
下位トーナメント優勝―Tai Tam Hawks
下位トーナメント準優勝―BSS Utd

10
歳以下カテゴリー

上位トーナメント優勝―APSS A

上位トーナメント準優勝―APSS B

下位トーナメント優勝―BSS U9’s FC
下位トーナメント準優勝―Vanda Football Academy

12
歳以下のカテゴリー
上位トーナメント優勝―BSS U12’s
上位トーナメント準優勝―Glenmarie Utd
下位トーナメント優勝―APSS A
下位トーナメント準優勝―BSS U11’s Utd

 

14歳以下のカテゴリー
優勝―DX Academy A
準優勝―BSS U14’s

16歳以下のカテゴリー
優勝―Glenmarie Utd
準優勝―Permata Muda FC

アジア圏各国からの総勢24チームもの海外チームをはじめ、ご参加いただきました全ての選手・関係者の皆様、大変ありがとうございました。来年も楽しみにお待ちしています









商品値下げ情報

期間限定で私たちバンコクサッカースクールユニフォームのディスカウント販売を行ないます。ユニフォーム上下、ソックスのセットで600THBでの販売となります。(通常1000THB)また脛あて(シンパット)350THBにて販売しております。 ご希望の方は各コーチまでお問い合わせいただくかこちらのE-mail:coachingjp@bangkoksoccerschools.comまでお知らせ下さい。


プロモーション-クリスタルフットボールクラブ

BSSクリスタルフットボールクラブ会場クラスでは今タームからの新規入会者用キャンペーンを行っています。



48日(日曜日)までに新タームへのお申込み、お支払いを完了される皆様へ750THBのディスカウント、そして新ターム開始後、第1週目でお支払いを完了された場合は500THBのディスカウントを実施いたします。また、全てのお申込みをされたメンバーを対照にしたくじ引き抽選会を行います。景品はタームレッスン費全額免除券、またはスペシャルサッカーボールです。

 

詳しくはこちらのE-mail:coaching@bangkoksoccerschools.com (英語)までお問い合わせください。


バンコクサッカースクール、クリスタルフットボールクラブ運営を開始

この4月よりバンコクサッカースクールがクリスタルフットボールクラブの会場運営を行うこととなりました。

 

クリスタルフットボールクラブには屋根付き5人制の人工芝ピッチ、11人制の天然芝ピッチが完備されています。会場に来られたことのない皆様もぜひ一度お越しください。

 

なお、このサッカーセンターでは毎週土曜日、日曜日の午前中に私たちのトレーニングクラスも開校していますし、長期休暇中はエリートグループの集中トレーニングも同会場にて行なわれています。また将来的に多くのトーナメントやリーグ戦を開催予定です。


クリスタルフットボールクラブでのクラスやトレーニング参加をご希望の際はWebサイト内『会場』ページから、もしくはcoaching@bangkoksoccerschools.com(英語)あてにEメールでお問い合わせください。


会場予約をご希望の方はWebサイト: www.crystalfc.co.th またはお電話にて02 515 0745までお問い合わせください。


ニュース

私たちコーチングチームによる新会社、バンコクサッカースクールが設立されました。このバンコクサッカースクールの立上げにより私たちのプログラムを常に良い方向へと向上させながら、また様々な活動をより柔軟に対応することができると考えております。



バンコクサッカースクールでは、タイのサッカー教育環境へより適合した形で、スクール生とともにその目標へ歩んでいきます。例えばプロサッカークラブやプロコーチとの提携を積極的に展開します。また長期的な育成プログラムやターム内の練習プランをバンコク内のスクール生に根ざしたものにします。



こちらのWebサイトより目的にあったレッスンを見つけていただけることと思います。またご質問等何かございましたらお気軽にこちらのE-mail:coachingjp@coaching@bangkoksoccerschools.comへご連絡ください。レッスン会場で皆様とお会いできますこと楽しみにしております。