バンコクサッカースクールとは

スクールフィロソフィー

サッカーが大好きだからうまくなる。


「もっとサッカーが上手くなりたい!」「もっとサッカーを知りたい!」という気持ちこそが選手を一番成長させるとバンコクサッカースクール(BSS)では考えています。


そしてバンコクサッカースクールではただ技術を身に付けることだけではなく、サッカーを深く理解することでその技術をより活かすことが出来ると考えています。そのために、スペース認知、素早い判断力、速いスピードの中でのボールコントロール、といった点に重点をおいて選手のレベルアップのサポートに努めています。


さらに、サッカーを通じて何事にもチャレンジすることの重要性、トライ&エラーを繰り返しながら一歩ずつ成長していくことの楽しみと達成感を伝え、より豊かな心を育むことも大切にしています。


目標

私たちの目標は年齢やレベルに関係なくサッカーを心から楽しみ、多くの子どもたちから最高の笑顔が溢れる時間を提供することです。


サッカーは正解がないスポーツとよく言われます。瞬時に子どもたちが自己判断をしてプレーしていきます。私たちは子どもたちに答えを教えるようなことはしません。その代わりに、プレーを良くするために何を改善するべきかと問いかけ、子どもたちが自分で答えを導き出せる、問題解決能力をもったたくましい人間に成長してもらいたいと考えています。


夢への挑戦

BSSでは、高い目標を持った選手たちが切磋琢磨しながら成長出来るよう、BSSアカデミーチームの活動も行っております。BSSアカデミーでは招待選手たちが、チームトレーニングやリーグ戦・それにトーナメントへの参加を通じて、サッカー選手としての夢に向かって日々練習や試合に取り組んでいます。

コーチの願い

全BSSコーチは、所属している全てのBSS生がサッカーを通じて心豊かに成長できるよう心から願っています。サッカーが大好きで情熱いっぱいのコーチ陣とぜひ一緒に夢中でサッカーに取り組みましょう!

BSSについて